News
ニュース

ふれあいコンサートI SKOメンバーら追加出演者発表!

AdditionalMember-Final.jpg

 2018年セイジ・オザワ 松本フェスティバルのなかで特別な位置を占めるふれあいコンサートI ~ロバート・マン メモリアルコンサート~。室内楽や「語りと音楽」での名演だけでなく、指揮者としても松本にたくさんの素晴らしい音楽を届けてくださったマン氏は、小澤征爾総監督と同様、若手演奏家の育成にも情熱を注いでいました。ふれあいコンサートI で主に演奏するのは、マン氏が2005年の創立時より指導者として携わってきた若手弦楽奏者のためのアカデミー 小澤征爾スイス国際アカデミーですが、彼らに加え、マン氏の薫陶を受けたサイトウ・キネン・オーケストラのメンバーも出演することが決定いたしました。

 今回出演が発表となったのは、城代 さや香、佐橘 マドカ、島田 真千子、白井 圭、滝 千春、直江 智沙子、三上 亮、後藤 和子(以上ヴァイオリン)、大島 亮、瀧本 麻衣子(以上ヴィオラ)、辻本 (チェロ)の11人。錚々たるメンバーが、小澤征爾スイス国際アカデミーのメンバーと共に、恩師ロバート・マンとの思い出のベートーヴェン:弦楽四重奏曲第16番 ヘ長調 Op. 135 第3楽章(弦楽合奏版)を奏でます。この楽曲は、マン氏がジュリアード弦楽四重奏団期より最も愛し、弦楽合奏としても多く指揮をした楽曲の1つ。小澤総監督が、恩師 齋藤 秀雄氏が他界した2か月後にタクトを振った楽曲で、近年、好んで取り上げている想い入れの深い1曲です

 追加発表された11名は、いずれもマン氏に教えを受けたメンバーたち。先日開催した「セイジ・オザワ松本フェスティバルが銀座NAGANOにやってくる」に出演した白井圭さんは、「今年の出演プログラムの中で最も想い入れがある。マン先生への追悼と聞いて、ぜひ出演したかった」と話してくださいました。上記メンバーに加え、マン氏と同様、小澤征爾スイス国際アカデミーで講師を務める今井 信子原田 禎夫も、会場に駆けつけます。この日しか聴けないスペシャルな演奏を、ぜひお楽しみください。

7月7日・8日 販売チケット発表!7日はお子さまも大歓迎

_0KU3241_news0704.jpg

7月7日(土)に、松本市あがたの森文化会館で開催の先取りOMF アフタヌーン・コンサートと、7月8日(日)に、東京 銀座NAGANOで開催のセイジ・オザワ 松本フェスティバルが銀座NAGANOにやってきたでは、2018OMF全公演のチケットを販売いたします。チケットご購入がまだの方は、ぜひこの機会をご利用下さい。都内でチケットの窓口販売を行うのは、7月8日(日)が唯一の機会となります。

また7月7日の先取りOMF アフタヌーン・コンサートは、お子様が座ってお楽しみ頂けるエリアも設置! あいにく週末は雨模様のマークが出ております。室内でお子様とお楽しみ頂けるアフタヌーン・コンサートに、ぜひご来場ください。

先取りOMF アフタヌーン・コンサート
日時:2018年7月7日(土)
会場:松本市 あがたの森文化会館2-8教室(松本市県3-1-1)

時間:11時30分~12時  開場・2018OMFチケット発売開始
   12時~13時   「Seiji Ozawa THE LIVING SPIRIT OF MUSIC」上映
   14時~14時45分 藤井玲南(ソプラノ)&平井菜々子(ハープ)によるミニ・コンサート
※すべて入場無料

セイジ・オザワ 松本フェスティバルが銀座NAGANOにやってきた
日程:2018年7月8日(日)
会場:銀座NAGANO
時間:10時30分~12時 2018OMFチケット発売・グッズ発売・過去公演映像上映
   13時~13時45分 サロン・コンサート&トークI 歌とハープの演奏&トーク
   15時~15時45分 サロン・コンサート&トークII ヴァイオリンとチェロによる演奏&トーク
   16時~17時   2018OMFチケット発売・グッズ発売・過去公演映像上映
   (※サロン・コンサートにつきましては、両公演ともご予約満席となっております)

銀座NAGANOにてOMF写真展開催!

 7月8日(日)に開催する「セイジ・オザワ 松本フェスティバルが銀座NAGANOにやってきた」イベントに先駆け、72日(月)~6日(金)&78日(日)に、OMF写真展を銀座NAGANOで開催いたします。フェスティバルのオフィシャル・フォトグラファーたちが撮影した、2017年のフェスティバルの様子を中心に展示いたします。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。

 また、「セイジ・オザワ 松本フェスティバルが銀座NAGANOにやってきた」サロン・コンサート2は、ご好評につきお申込み定員に達しました。サロン・コンサート1には、若干数ですがお席がございますので、引き続きお申し込みをお待ちしております

OMF写真展
期間:7月2日(月)~6日(金)&7月8日(日) (※5日の開催は16時まで。7日の開催はありません)
時間:10:30~20:00
場所:銀座NAGANO 2F

2018OMFチケット ザ・ハーモニーホールでも発売開始!

 2018OMFの各公演チケットは、チケットぴあ、ローソン、e+(イープラス)の各プレイガイドで絶賛発売中です。また、松本市内の窓口販売会場として、まつもと市民芸術館(OMFオペラのチケットを発売中)に加え、ザ・ハーモニーホール(松本市音楽文化ホール)でも発売開始となりました! ザ・ハーモニーホールではふれあいコンサート3つのほか、フェスティバルの開幕を飾るOMF室内楽勉強会~金管アンサンブル~発表会が開催されます。席種によっては完売の公演も出ております。どうぞお早めにお買い求め下さい。

《各窓口取り扱いチケット》
ザ・ハーモニーホール(松本市音楽文化ホール):ふれあいコンサートI、II、III、OMF室内楽勉強会~金管アンサンブル~
まつもと市民芸術館:小澤征爾音楽塾オーケストラによるOMFオペラ プッチーニ:「ジャンニ・スキッキ」
各プレイガイド:全公演
チケット発売情報はこちらをご覧ください。

小澤征爾スイス国際アカデミー 特別映像を上映!

 7月7日(土)に、松本市 あがたの森文化会館2-8教室で開催する先取りOMF アフタヌーン・コンサートにて、2015年に小澤征爾スイス国際アカデミーで指導する小澤総監督の姿を収めた貴重なドキュメンタリー映像「Seiji Ozawa THE LIVING SPIRIT OF MUSIC」を特別上映いたします!
 約1時間にわたるドキュメンタリーは、パリのフォンダシオン ルイ・ヴィトンにて開催された公開リハーサルの様子や本公演に加え、小澤総監督のインタビュー映像も満載。アカデミーが誇る名講師のパメラ・フランク、今井信子、原田禎夫らの指導のもと、世界各地から集まり弦楽奏に情熱を燃やす若手奏者たちの姿からも目が離せません。上映は英語・フランス語上映/日本語字幕付き。現在のところ、本映像を大きなスクリーンで全編にわたりお楽しみ頂ける機会は、7月7日のみしか予定しておりません。ぜひご来場ください。

先取りOMF アフタヌーン・コンサート
日時:7月7日(土)
時間:12時~13時 「Seiji Ozawa THE LIVING SPIRIT OF MUSIC」上映
   14時~14時45分 藤井玲南(ソプラノ)&平井菜々子(ハープ)によるミニ・コンサート
どちらも入場無料
会場:松本市 あがたの森文化会館2-8教室(松本市県3-1-1)